グルメ

カップラーメンに野菜を追加して食べるのはあり?なし?「すぐにそのまま食べられるのがカップラーメンの存在意義」

カップラーメンに自分で野菜を追加して食べるのはありか?という調査で、約7割が「あり」と回答した。

2022/11/02
robamimi編集部

忙しかったり、料理をするのが面倒なときや夜食など、手軽においしく食べられるカップラーメンについ手が伸びてしまいますよね。

そんな便利なカップラーメンですが、カップラーメンだけを食べるときは栄養的に後ろめたさを感じる…という人も少なくないのではないでしょうか。

そこでロバ耳編集部では以下のようなアンケートを実施しました。

カップラーメンに自分で野菜を追加して食べるのはありだと思う

そう思う 42.8%

ややそう思う 28.4%

あまりそう思わない 16.6%

そう思わない 12.2%

「そう思う」と「ややそう思う」と回答した人を合計すると71.2%となり、約7割の人は「カップラーメンに野菜を追加して食べるのはあり」だと思っているという結果になりました。

それぞれの意見をご紹介します。

カップラーメンに野菜を追加して食べるのはあり派

健康面を考えて・・・罪悪感も薄れる

カップラーメンに入っている野菜の量が少ないので(30代男性)

栄養のことを考えると野菜を入れたほうがいいと思うし、量も増えるのでおなかの足しになる(20代男性)

野菜を気休めに摂取したい(20代女性)

野菜をプラスすると罪悪感が減るから(50代女性)

やはりもっとも多くあがったのは「カップラーメンだけでは野菜が不足しているから」という健康面の栄養バランスを考えたコメントでした。中には、野菜を追加するとカサ増しになり、ボリューム面においても満足するという声も。

野菜を入れることによってカップラーメンを食べる罪悪感が薄れる、という声も目立ちました。

アレンジが楽しい!

かつてはそうだったが、21世紀になってからは、普通のカップラーメンでは満足しなくて自分でアレンジ加えたいというのが多くなってきていて、今では自分より年上の人までうまくアレンジして『豪華なカップラーメン』にしている。無論、アレンジする材料として野菜がよく使用されている(40代男性)

製造者がアレンジした通常の味付けに、自身のアレンジで味変化を加える工夫は楽しい(50代男性)

アレンジして味変を楽しみたいから、という声も多くあがりました。

カップラーメンの味に飽きたときは、野菜を追加して味変…もよさそうです。

ちょい足しで人気の野菜・具材は?

ねぎの追加は当然。卵もたんぱく質補給の面からおすすめ(70代男性)

カイワレ、水菜(40代女性)

健康のことを考えたらそうすることは自然だと思うから。ほうれん草を入れたりしている(20代男性)

乾燥野菜とか、ワカメなどを追加するなら手間もかからないし、少しは栄養価も改善すると思う。自分は猫舌なので急いでいるときは冷凍ネギを追加する(60代女性)

野菜とハムをレンジで火を通してカップ麺にのせる。卵を割ってレンチンすると目玉焼になるから一緒にのせても美味しい。ただ、どんぶり型の大きいカップ麺でないと無理(60代男性)

フライドポテトを入れて食べる。油が染み出て美味しくなる(40代男性)

カップラーメンだけでは野菜がなかなか摂れないので、食べるのに罪悪感がある。家にある野菜(キャベツ、にんじん、もやし、玉ねぎなど)をウインナーや豚肉などと塩コショウで炒めて、カップラーメンに入れると、野菜も摂れて、スープと野菜のうまみでまろやかになり、美味しくなる(40代女性)

ちょい足しの野菜は、ネギ・キャベツ・もやし・ほうれん草などが人気でした。

追加するときのポイントは、レンジで加熱したり炒めてから入れると味が薄くならないそうです。

野菜以外にはウインナーやハムなどの加工肉食品や、ワカメなどがあがりました。

中にはフライドポテトを追加し、ジャンク×ジャンクの罪深い食事を楽しむという人もいました。

カップラーメンに野菜を追加して食べるのはなし派

カップラーメンの存在意義に反する

簡単に済ませるためにカップラーメンを食べるが、手間をかけるなら違うものを食べる(50代男性)

カップラーメンを食べるときは、料理する時間がなくて簡単にしたいときなので、いちいち野菜を切って入れたりするのは面倒だし、そういった材料がないためにカップラーメンにするんだと思う(70代女性)

すぐにそのまま食べられるのがカップラーメンの存在意義、それに野菜を加えるのはありえない。野菜加えるのなら袋ラーメンにすべき(70代男性)

なし派からは「カップラーメンは、料理をしたくないときに食べるものだからその存在意義に反する」という声がもっとも多くあがりました。

中でも、野菜を入れるならカップラーメンではなく、袋麺にするという人が目立ちました。

そのままがベスト!追加したら美味しくなくなる

そんなに大袈裟にするとうまくなくなる(60代男性)

カップラーメンは、かやくを含めてトータルで出来上がっているものだと思うので、やたらに足しても味が合わなそうだから(50代女性)

メーカーの人のベストがそこにあるから(40代男性)

水っぽくなるし、ジャンクフードはジャンクフードのほうが美味しい(40代女性)

味のハーモニーが取れないと思う。カップラーメンはただお湯をいれるだけなので、温めるだけになるし、あまり温まらずに温度を下げることになってしまいそう(50代女性)

カップからあふれそう。水分の調整ができてないから(40代女性)

「カップラーメンはそのまま食べるのがベストで、野菜を追加をすることで美味しくなくなる」という意見も多い傾向にありました。

特に野菜を追加することによって水っぽくなる、というコメントが多く見受けられました。

 

いかがでしたか。

時間がないときにすぐに食べられることがカップラーメンそのものの意義だという意見の一方で、やはり健康面において後ろめたさを感じる人が多い、ということがよくわかりました。

手軽で美味しいカップラーメン、これから迎える冬本番には特に食べたくなることが多いですよね。

栄養バランスが気になるけど手軽に済ませたい…という方は、カット野菜を加熱し、追加して食べてみてはいかがでしょう。

■調査概要

調査期間:2022/10/01〜2022/10/03 調査方法:インターネット調査
調査対象:全国の男女 モニター提供元:株式会社ドゥ・ハウス/myアンケートlight
調査人数:979名

 

投稿の一覧ページ
ページトップへ