話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

新潟で見つけたザクザクおやつ「ゆきたましゅねばる」

突然ですが、これ知ってますか?

先日、新潟に行った際に越後湯沢のカフェで見つけた
「ゆきたましゅねばる」というお菓子です☺

ザクザク食感がたまらない、とっても美味しいお菓子だったので
今回はこちらをご紹介!✨

「ゆきたましゅねばる」って?

「ゆきたましゅねばる」は、ドイツの伝統菓子シュネーバルをアレンジしたオリジナルスイーツ。雪の玉をイメージして作られたお菓子で、米粉で作られたサクサクの生地にパウダーシュガーやチョコレートなどをトッピング。ストロベリーやメープル、抹茶などのフレーバーがあり、見た目も華やかで、可愛いお菓子なので、お土産に喜ばれそう!

引用:もらって嬉しい!越後湯沢でおすすめの人気お土産ランキングTOP10

ちなみに「シュネーバル」はドイツ語で「雪玉」という意味。

「ゆきたましゅねばる」はドイツ生まれ・雪国育ちのお菓子なんです!☃

食べてみた!

「ゆきたましゅねばる」は越後湯沢駅の「越後湯澤んまや」というカフェで
食べることができます☕

ドイツの古民家をイメージした店内は天井も高く、落ち着いた雰囲気。

雪が降って外は寒かったですが、心まで温かくなるようなお店でした。

今回、食べてみたのは見た目のかわいいストロベリー?

意外とひとつひとつが大きい!

握りこぶしでゴンッ!と叩き崩して食べるのが正しい(?)食べ方らしく・・・

見事に崩れるとこんな感じに食べやすくなりました。

サクッというより、ザクッとした食感で
パイのようなザクザク感よりもクッキーのザクザク感が近いような気がします。

揚げているようなのですが、油っぽいこともありません。

上にかかったストロベリーチョコレートも甘酸っぱく、
たくさんかかっているので満足?

ひとつで大満足のおやつでした♪

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね