話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

人気沸騰中のクラフトビールはグラスに注いで楽しもう

巷で人気のクラフトビール

お気づきでない方もそうでない方もいらっしゃると思いますが、最近「よなよなエール」のクラフトビールをスーパー、コンビニなどで見かける機会が個人的に増えています。クラフトビールの流行もあり、種類も増えてきているので今回はよなよなエールを作るヤッホーブルーイングの商品3種を飲んでみました。

よなよなエール/インドの青鬼/東京ブラック

ヤッホーブルーイング
よなよなエール(右):まずはやっぱりこれ。香り高く、飲みやすいペールエールです。何にでも合います
インドの青鬼(中央):苦味の強いインディア・ペールエール(IPA)です。飲み続けるとクセになります。
東京ブラック(左):苦目の黒ビールですが、インドの青鬼ほどではなく苦味もありながら飲みやすいです。注いだ時の泡がとってもクリーミーです。

裏面もこだわり

ヤッホーブルーイング
缶の裏側もそれぞれ全く異なり、こだわりを感じます。

グラスに注いで楽しもう

ヤッホーブルーイング
クラフトビールそれぞれに特徴があり、味も香りも色も異なるので、ぜひ透明なグラスに注いでその魅力を存分に味わってみてください。

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね