話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

青森県民のソウルフード!ご当地パンの王者がお菓子になった「イギリストースト ラスク」

今年もおじさんからねぶたの写真が送られてきました。

小学生のころは夏になると毎年、青森のおじいちゃん家に泊まりに行ってたのですが、最近はめっきり行く機会も減ってしまい。。。

ねぶたの時期は逃してしまいましたが、ひさしぶりに青森に遊びに行ってきたのでお土産を買ってきました!

●青森県民のソウルフード「イギリストースト」

青森県民ならおなじみ「イギリストースト」!
県内のコンビニ・スーパーいろんなところで売っているご当地パンです🍞

食パンにマーガリンと砂糖が塗られたジャリジャリ食感のパン。
最近は某ケンミン番組でも取り上げられたりしてます。

工藤パンという青森の超有名企業が作る超超超売れてるパンです。
(街には工藤パンのトラックがめっちゃ走ってます)

ちなみに工藤パンの津軽弁ネイティブの発音は「くどぱん」。
熱燗と同じアクセント。たぶん。

◇ イギリストースト ラスク ◇

パッケージはいつも通りのイギリストースト。
ちゃーんとトレードマークのイギリス国旗も描かれています。

でもでもでもでも。
裏面を見て衝撃が。。⚡


製造してるの東京やないかーい

よく見たら「中田製菓」と書いてありました。足立区にある会社のようです。

実は青森県産じゃなかった事実に驚きながらも実食。

ラスクというだけあってこんがりさくさく。
注目したいのは山型のフォルムとシュガーでしょうか。

ラスクってけっこうフランスパンの楕円形が多い気もしますが、こちらは本家イギリストーストと同じく山型。
そして本家に劣らない、たっぷりのジャリジャリシュガーで超さくさくでした。

ちなみに100円くらいでラスクが4枚入っているのでコスパ良😋
青森の味を思い出す、新たな定番お菓子になるのを期待してます。

(東京で作ってるなら東京でも買えるといいな、、)

 

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね