【数量限定】東京・武蔵野ブルワリー謹製のクラフトビール

サントリーのクラフトビール、TOKYO CRAFT

サントリーのビール工場の一つである武蔵野工場は、2017年3月14日から名称を「サントリー 〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリー」変更したようです。

そんな、東京・武蔵野ブルワリーで製造されているクラフトビールを買ってみました。

TOKYO CRAFTシリーズの第二弾として9月に発売されました。

鮮やかなエメラルドグリーン色のパッケージが特徴的です。

I.P.A.というのは、インディアペールエールの略称で、アルコール度数が高く、濃い味が特徴のビールです。

このTOKYO CRAFT I.P.A.のアルコール度数は6.5%と、普通のビールに比べると少し強めですね。

早速グラスに注いで飲んでみました。

柑橘系のフルーティーな味がする、爽やかなビールという印象です。

また、10月31日にTOKYO CRAFT限定第三弾として、TOKYO CRAFT ヴァイツェンが発売されるようなので、そちらも楽しみにしたいと思います。

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね