話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

500円でほろよい気分!日本酒マニア必見の「ぽんしゅ館」

日本酒の名産地・新潟へ!

東京でも初雪を観測し、寒い毎日。

そんな時はおいしいごはんにあったかい温泉!
・・・ということで新潟に行ってきました☺

(光が飛んでよく見えませんが越後湯沢です)


わたしは東京生まれ東京育ちなので
こんなに大量の雪を見るとビビってしまいます☃

温泉もおいしいもち豚しゃぶしゃぶもいいけれど。

新潟と言えば!
そう。日本酒ですよね。

越後湯沢駅「ぽんしゅ館」

新潟の玄関口・越後湯沢駅に「日本酒ゲーセン」と呼ばれる場所があると聞き、
「ぽんしゅ館」というところにやってきました。

なんでもたくさんの日本酒の中から
好きな日本酒を好きなだけ飲めるという夢の空間らしく・・・

入り口では酔っ払いがお出迎え。
とりあえずツーショットを撮りましょう?✨

受付で500円を払って、おちょことコイン5枚をゲット。

さあ!飲みましょーーーーー!✨

ずらりと並ぶ日本酒たち!

日本酒は常時150以上の銘柄があるそうで、

このようなな機械が壁一面に並んでいます。

まずは目に留まった「上善如水」を飲むことに?

横にちらっと書いてありますが、
ここ越後湯沢限定で発売されているものらしいです。

「辛口淡麗」とある通り、きりっとした味わいでした。

基本的にコイン1枚でおちょこ1杯飲めるので単純計算で5杯飲めるのですが
日本酒に詳しくない私でも迷ずに済むようにと
しっかり人気銘柄のランキングも書かれていました☺

これがあれば日本酒初心者でも飲むべき銘柄がわかりますね!

そんなこんなで・・・

梅酒を飲んだり

いろんな種類の塩をなめたりしながら・・・

無事にほろよいなのでした♪

東京から新幹線で1時間ちょっとの越後湯沢。
みなさんもちょっとした旅行で行ってみてくださいね!

 

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね