話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

夏はやっぱり冷製で味わう!冷製明太子クリームパスタを作ってみた!

冷製パスタ 明太子クリーム

夏はやっぱり冷製パスタ!

夏の食事と言えば、やはり冷製の食べ物ですね!
あたたかいのが普通な料理でも夏になると冷製で食べてみるとまた味わいが違って楽しいですよね!

冷やし中華や冷製スープ、冷やし茶漬け、そして冷製パスタも忘れてはいけませんね!

今回はこの時期におすすめの冷製パスタをご紹介いたします!

最近は、グルテンフリーと様々な方面から叫ばれて、世界のパスタの消費量は落ち込み傾向があるようですが、おすすめなのでぜひ試してみてほしいです。

明太子クリームの冷製パスタ

今回は日本では大変人気なパスタメニューである明太子クリームの冷製パスタを作ってみました!

■材料(1人前)
パスタ(カッペリーニ) 100g
明太子 適量
生クリーム 100cc
マッシュルーム 2個分
ズッキーニ 1/4本くらい
大葉 1~2枚分くらい
パルミジャーノチーズ 大さじ1くらい ※お好きな量で
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1
塩・コショウ 少々

 
実は、マッシュルームは新鮮なものであれば生で食べられます!なので今回は生のままで調理しています。
パスタは極細のカッペリーニ(0.9mm)がおすすめかと思います。
明太子と生クリームの量のバランスはお好みの味次第なので、味見をしながら調整してくださいね。

■作り方
①【下準備】マッシュルームは3~4mmほどにスライスし、大葉は好みの大きさに細切り、ズッキーニは食べやすい大きさにダイスカット、皮はお好みで剥いても剥かなくても良いです。明太子は包丁で軽くみじん切りのようにしておく。パルミジャーノチーズはすりおろしておく。盛る用のお皿は冷蔵庫で冷やしておく。
②パスタを塩水で茹でる。麺の固さの好みによりますが、パッケージに記載の時間 + 30秒~1分くらい。
そしてパスタを茹でている間にボウルに生クリーム、明太子、エクストラバージンオリーブオイルをいれて混ぜ合わせ、塩・コショウで味をととのえ、ズッキーニとマッシュルームをいれておく。
③茹であがった麺を湯切りして、氷水で〆る。〆たパスタはよく水切りをして、②のボウルに入れてソースと具、麺を混ぜ合わせる。
④冷やしておいたお皿に麺を盛付け、パルミジャーノチーズと大葉をトッピングしたら出来上がりです!

 
明太子クリームの冷製パスタ

クリーム系のパスタですが、大葉がスッキリとした味わいを演出してくれるので、夏にもピッタリで食べやすい味わいです!
皆さんもぜひお試しくださいね!

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね