話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

箱根で見つけたクラフトチューハイ

ゴールデンウィークで泊まった箱根の保養施設

ゴールデンウィーク期間中に、箱根にある健保の保養施設を訪れました。

会社で加入している健康保険組会が「関東ITソフトウェア 健康保険組合」という健保で、全国に保養施設を持っています。

その中で、今回訪れたのは、「トスラブ箱根 ビオーレ」です。

こちらは関東近郊ということもあり、人気の保養施設で、土日祝日は抽選となることが多いようです。

何と言っても、その人気の理由が、宿泊施設の綺麗さ、温泉の快適さ、そして食事メニューの豪華さにあるかと思います。
もちろん朝食も付いてきます。

全てコミコミで、一人5,400円(税込)と破格のお値段です。
※関東IT健保に加入していない同伴者は10,800円です。

「トスラブ箱根 ビオーレ」の夕食は、3つのコースから選べます。

Aコース<健康を意識したイタリア料理>
Bコース<ベーシックなイタリア料理>
Cコース<贅を尽くしたイタリア料理>※追加料金3,240円

今回はBコースを選びました。

コース料理の内容はこの写真のような感じです。
※スープが付いてきたような気がしましたが、写真を撮り忘れてしまったようです。。。

是非、会社で加入している健康保険組合が「関東ITソフトウェア 健康保険組合」の方は、利用してみる価値はあるかと思いますので、チェックしてみて下さいね!

箱根で見つけたクラフトレモンチューハイ

芦ノ湖近くにある「箱根園」にて、お土産を物色していると、見慣れないお酒を見つけたので、買ってみました。

パッケージが瓶だったので、勝手にクラフトビールかなと思い手にとってよくみてみると、「クラフトチューハイ」という文字が。。。

ネットで検索してみると、宝酒造から地域限定で2018年3月に発売された商品ということが判明しました。

このシリーズは全国各地で地域限定として発売されていて、22種類の商品がラインナップされています。

今回購入した、小田原レモンは「小田原柑橘倶楽部推奨(https://www.odawara-kankitsu.com)」のチューハイで、静岡県、神奈川県、山梨県の3都道府県限定で発売されている商品です。

このシリーズの特長である「ひとてま造り」製法にて丁寧に製造されたチューハイです。

アルコール度数は8%と少々強めなチューハイで、飲んだ瞬間そのレモンの風味が強いアルコールと共にガツンと来る感じで、グビグビと飲めてしまいました。

みなさまも是非「タカラクラフトチューハイ」シリーズを見かけたら手にとってみて下さいね!

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね