話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

飲み方は自分好みで!暑い夏の夜はリモンチェッロで喉を潤そう!

リモンチェッロ

甘みと酸味が絶妙なレモンのリキュール!リモンチェッロ

リモンチェッロ(レモンチェッロ)というお酒を皆さんご存知でしょうか?
イタリア発祥のレモンを使ったリキュールになります。

最近は飲食店でも置いてあるお店を多く見かけるようになりました。
親切なお店や店員さんだと、飲み方はどうしますか?と聞いてくれたり、メニューに飲み方などを記載しているので良いのですが、何も聞かれなかったり、お酒好きなんだなと思われたりすると、ストレートで提供されます。

こんな感じです。

リモンチェッロ

リモンチェッロはもともと食後酒でアルコール度数は30度以上のものがほとんどです。なので、ショットグラスにカッと飲みこめるぐらいの量で提供されることが多いです。

リモンチェッロあるあるですが、名前が可愛らしいので、お酒の飲めない女性がついつい甘いカクテルと思いオーダーする方がいます。
出された時に、これはなんですか?と店員さんに聞き返したり、酔っぱらった勢いで飲んでみたら、度数が強すぎて…といったことも。

暑い夏にはリモンチェッロのカクテルがオススメ!

そこで今回は、リモンチェッロをいろんな飲み方に挑戦してみました!
コーラ、ジンジャーエール、ブラッドオランジーナ、ソーダで割って飲んでみました。

コーラ割り

炭酸感がなくなり、甘いジュースのような味わい。
リモンチェッロ×コーラ割り

ジンジャーエール割り

ほのかなレモンとジンジャーの風味でサッパリ感が感じられる1杯に!
アルコールっぽさは少ないので、レモン&ジンジャーのジュースのような感覚。
リモンチェッロ×ジンジャーエール割り

ブラッドオランジーナ割り

ブラッドオレンジの風味が強く、飲みやすい。
いれる量によって、ややレモンチェッロの存在は薄くなってしまうかも
リモンチェッロ×ブラッドオランジーナ

ソーダ割り

甘さがなく、レモンのほのかな香りと味わいが漂い、どんな料理にも合わせやすい!
リモンチェッロ×ソーダ割り

個人的には、やっぱりソーダ割りか、ストレートがおすすめです。
食前、食事中はソーダ割りで、食後はストレートでもソーダ割りでも口の中もさっぱりできます!

イタリアのシチリア島のとあるレストランでいただいた自家製リモンチェッロのソーダ割りはとても美味しかった記憶が蘇ってきました!

レストランやスーパーでリモンチェッロを見かけてみたら、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか!
自分好みのリモンチェッロのカクテルをみつけるのも楽しみですね!
暑い夏の夜もさっぱりした気分にリフレッシュできると思います!

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね