話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

【激辛】ついに「燃えよ唐辛子」シリーズのラスボス登場!『最終魔王唐辛子』

ついに決着!「燃えよ唐辛子」のラスボスが登場

Llaboでは以前から何度も登場している、おなじみの「燃えよ唐辛子」シリーズ。

【激辛】シリーズ史上最強の辛さ!「超魔王唐辛子」
「燃えよ唐辛子」史上最も辛い!? 刺激的な辛味スパイス、ハバネロパウダー、ブラッ […]
»続きを読む

【激辛】あと乗せ唐辛子が決め手!「燃えよ唐辛子 トマトかき玉麺」
人気の“激辛”スナック菓子がスープ春雨に!? アサヒグループ食品から発売している […]
»続きを読む

新作が出るたびに購入し、戦い、その辛さと向き合ってきました。

「真」やら「華麗」やら「超魔王」やら、長きに渡り次から次へと刺客を送り込まれていましたが、ついにラスボスの登場!!

コンビニで見かけたときには、「最終魔王」の文字に、ついつい心が踊ってしまいました。



いままでにない注意喚起っぷり。一体ラスボスはどれくらい辛いのか…!?

はたまた、コピーがすごい。

ラスボス(最終魔王)、降臨
漆黒の唐辛子、紅蓮の炎、辛さの最終決戦、ここに極まる。来たれ勇者、返り討ちにしてくれるわ。

完全にRPGのラスボスのセリフです。
苦労してたどり着いたRPGゲームのラスボスに直面したときと同じ、いやそれ以上のワクワクを感じます。
とにかく、めちゃめちゃ楽しみです。

食べてみた!

パッケージを開けてみると、なんと驚きの黒さ!最終魔王を名乗るだけのことはあります…
(イカスミで着色されているようです 笑)

一口食べてみると、旨味が強い!そして、後からじわじわと、次第に強い辛さがやってきます!
歴代同様、食べ続けることでどんどん辛みが蓄積される商品なので、食べ続けるほどに最終魔王の強さを感じます。

「超魔王」が胡椒で攻めてきた一方、「最終魔王」は味付けとしてはレギュラーの「燃えよ唐辛子」寄りで、
「燃えよ唐辛子」の辛さの上位互換として、純粋な辛さを追求した印象がありました。

辛さのバリエーションを徹底的に追い求めた「燃えよ唐辛子」シリーズは、私の激辛人生の中でも大きな学びになりました。。。
公式サイトやプレスリリースの情報もなかったようですが、見かけた際はぜひ購入してみてくださいね。

辛さ★★☆☆☆
旨味★★★☆☆

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね