話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

【アンテナショップ探訪】息づくほど新鮮!?食い倒れの街・大阪の新名物「呼吸チョコ」

東京で大阪を感じたい人の聖地

こんにちは、tmです。今回は有楽町・東京交通会館にある大阪府のアンテナショップ「大阪百貨店」を探索しました。夏の甲子園で大阪代表・大阪桐蔭高校が優勝した日だったので。

場所柄か、仕事終わりの方がちらほら。店内はレトロな下町風の装飾で、駄菓子屋さんに来たような気分。

「あたり前田のクラッカー」どころか姉妹品まであります。元ネタを初めて見ました。かゆいところに手が届く品揃えです。

「たこ焼きの壺一」「蓬莱本館」「たこ焼割烹たこ昌」の商品もチルドで販売。たこ昌はモニターでCM放映もしていました。懐かしく感じる方もいるかもしれません。

店内にはイートインコーナーも。店外からも屋台のように注文できます。店内で手作りされたたこ焼きはトッピングがセルフサービスなので、自分ごのみにカスタマイズしたい方にはオススメです。

大阪ってどんなところ?

大阪といえば、東京にはないたくさんの魅力点を思いつく方も多いのではないでしょうか?

大阪は本州のほぼ中央に位置する都道府県で、西日本最大の商業都市。多くのひとが行き来する商業の中心地として昔から栄えてきました。
「京の着倒れ大阪の食い倒れ」という言葉もあるように、食・グルメの宝庫でもあります。

大阪・新世界

引用:ぐるたび 公式サイトより

また、天下統一を果たした豊臣秀吉の城下町としても栄えました。

大阪城

引用:ぐるたび 公式サイトより

大阪土産の新定番!爆速で食べつくした絶品チョコ

関西に出張に行った上司がお土産にくれたことがきっかけで知った、お気に入りの大阪発の商品「呼吸チョコ」をご紹介します。

呼吸チョコ 北新地

引用:株式会社マルシゲ 公式オンラインショップより

「呼吸チョコ」。つながることがなさそうな2つの名詞がつけられた商品です。

「呼吸チョコ」は、弊社ショコラティエが一粒一粒、丹精をこめて手作りしております。素材・原材料にこだわりぬいた、できたての味を息づくほど新鮮なうちに召し上がって頂きたい、そのような思いから「呼吸チョコ」と名づけました。

引用:株式会社マルシゲ 公式オンラインショップより

今回はそんな呼吸チョコの中からスタンダードな「北新地」味を購入。味は地名から取られているようです。

味に厳しい大阪で粋人が集う街「北新地」。厳選された品だけが認められるこの地で愛されつづけているチョコレート。香ばしいアーモンドをマスカルポーネチーズクリームで包み、ココアパウダーでコーティングしたティラミスチョコレートは、ショコラティエがひと粒ひと粒、心を込めて作りました。マスカルポーネチーズとアーモンドのハーモニーが絶妙なチョコレートです。

引用:株式会社マルシゲ 公式オンラインショップより

小分けになっているので少量ずつおすそ分けもできますし、食べすぎ防止にもなるかもしれません。

1粒ずつしっかりココアパウダーがまぶされており、マスカルポーネチーズ部分がとろっとしていて不思議な歯ざわり。いつものアーモンド入りチョコとは一味もふた味も違った味わいで、一気にほぼ全部食べてしまいました。

その後胃もたれで悩まされました。おいしいからと言って一気に食べてはいけないんですね。ある意味危険なチョコです。

東京で購入できるのは大阪百貨店だけ!今すぐ有楽町へ!

そんな呼吸チョコですが、東京のリアルショップでは大阪百貨店のみで取り扱っているとか。もちろん、通販サイトでは季節限定商品を含め、現在発売されている多数のフレーバーを購入することができます。

一刻も早く大阪を感じたい方、呼吸チョコに酔いしれたい方はぜひチェックしてください!

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね