話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

【激辛】「地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅」がより辛くなって帰ってきた!

「地獄の担担麺 護摩龍」がより辛くなって登場!?

昨年もご紹介した「地獄の担担麺 護摩龍」が、さらにパワーアップして帰ってきました。

▼前回の記事▼

【激辛】濃厚激辛!「地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅」を食べてみた
サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅 東京・大久保にある担担麺専門店『地獄 […]
»続きを読む

東京の激辛担担麺の人気店『地獄の担担麺 護摩龍』とのコラボカップめんです。
張りとコシのある黄色みの強い幅広のめんに仕上げました。ちぢれをつけることでスープがよく絡みます。
コクのあるポークエキスをベースにねりごまを合わせ、唐辛子をたっぷりと加えました。花椒をほんのりきかせ、辛さとコクが特徴の担担麺スープに仕上げました。
具材は肉そぼろ、ねぎ、赤唐辛子の組み合わせです。

引用:サッポロ一番製品情報

見覚えのあるパッケージのドクロマークと一年越しに目があってしまいました。

大きく記載された「阿修羅2nd」「辛さレベルUP!(2018年4月発売品比)」の文字に惹かれて、ついつい購入。

カップ麺限定の辛さ「阿修羅2nd」

護摩龍ではラーメンを自分好みの辛さにできることも魅力のひとつ。
今回も辛さステージは前回同様、【ミドルステージ(15辛)】のようですが、パッケージをよくよく確認して見ると…

『「阿修羅2nd」は本製品オリジナルの辛さレベルです。店舗では提供されていません。』

店舗では提供をしていない、オリジナルのこれなら店舗に通う人も興味をそそられるのでは!?

食べてみた!

一口スープを飲むと、赤唐辛子の辛さとゴマのマイルドな甘さ・旨味が感じられます。
前回同様、ラーメンとしてとってもおいしい!…のですが、前回より辛さレベルがアップした実感がなかなか湧きません。
むしろ昨年のものよりゴマの甘みが強く感じられるので、甘くなったのでは…?

なんて思うのもつかの間、食べ進める中でじわじわと蓄積される辛さが、前回よりパワーアップしていました。
食べれば食べるほど辛さを感じますが、前述の通りゴマの甘さ・旨味もしっかりと広がります。

一般的な担々麺よりきちんと辛いラーメンですが、激辛ラーメンという区分で見ると、最後まで美味しく食べられる!という印象でした。

辛さ★★☆☆☆
旨味★★★☆☆

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね