話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

【激辛】濃厚激辛!「地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅」を食べてみた

サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅

東京・大久保にある担担麺専門店『地獄の担担麺 護摩龍』とコラボレーションした大判カップめんです。

引用:サッポロ一番製品情報

2018年4月28日新発売「サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅」。
先日コンビニに立ち寄った際にパッケージのドクロマークと目があってしまい、これは絶対買わなければ…と目を付けていた商品です。

辛さは5段階

店頭で食べることができる辛さの一覧も記載されており、このカップ麺では
【ミドルステージ(15辛)】に挑戦できるとのことで、どの程度の辛さなのか?期待が高まります。

“地獄”を彷彿とさせる真っ赤なスープ!

液体スープと粉末スープを入れてよく混ぜると、“地獄”の名にふさわしい真っ赤なスープが!

食べてみた

さっそくスープを飲むと、唐辛子の辛さだけでなくシビレも感じます!もちもちとした太ちぢれ麺に濃厚なスープが良く絡んで、ポークの旨味も感じられますのでラーメンとしての完成度が伺えます。ごまの風味は後からほんのりと香る程度で、旨味を引き立てる適度な加減でした。

店舗で用意されている辛さは5段階、今回のミドルステージの15辛、最も辛くないファーストステージ10辛、ハードステージでは辛さが倍の30辛、最も辛いもので?辛のマックスステージが用意されているようなので、ぜひ店舗にも足を運んでみたくなりました。

また今回コラボした店舗は大久保にある護摩龍さんですが、こちらは平塚にある地獄の担々麺 天竜本店ののれん分け店舗だそうなので、本店の地獄の担々麺もぜひ味わってみたいですね。

辛さ★★☆☆☆
旨味★★★☆☆

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね