話題の新商品がモラえる&タメせる!クチコミサイト

今年も“秋味”の季節がやってきた!

秋は苦めのビールで乾杯

秋味と十六夜の月

今年もこの季節がやってきました。麦芽をいつもより大目に使用している「キリン 秋味」が登場する季節です。秋の味覚とともにいつもよりちょっぴり苦めのビールで乾杯するのが待ち遠しいです。今回は同時期に発売された、苦味と柑橘のさわやかさが味わえる「十六夜の月」とともにご紹介します。

キリン 秋味

1991年から発売されており、毎年デザインも変えているこだわりの特別限定醸造ビールです。麦芽をたっぷり1.3本分使用したビールで、(キリンラガービール比)その分苦味も強く1.3倍の飲みごたえがあります。さらに、今回は麦芽を1.5本分も使った「秋味 堪能」も発売。もっと贅沢に味わいたい方はぜひ飲んでみて下さい。

十六夜の月

こちらは、ホップの味わいを最大限に引き出す製法で作られた「グランドキリン」のブランドより発売されました。フルーティーさが魅力のカリプソホップというものを漬けこんで作られたIPAスタイルのビールです。フルーティーな味わいのビールがお好きな方はこちらもオススメです。

瓶で飲むビールのおいしさ

秋味は缶でも発売されていますが、今回は2種とも瓶のものをご紹介しました。
缶で飲むビール、ジョッキで飲む生ビールももちろん美味しいですが、瓶からお気に入りのグラスに注いで飲むビールもまた格別ですよね。秋の味覚とともに秋だけの特別な味を堪能してみてはいかがでしょうか。

  • 記事が気に入ったらぜひシェアしてくださいね